介護トラベル

お知らせ

介護トラベルからのお知らせです。
ツアーのご紹介・参加者の様子などをご報告いたします。

お客様のご様子の一覧

群馬の紅葉とうどん、博物館へ

2017年11月06日

今回が3回目のご利用になるおばあ様と、群馬の紅葉を見に、日帰り旅行に行って来ました。
当日は好天で、紅葉日和でした。

まずは紅葉の名所、河鹿橋へ。

 

その後は、時代屋さんという、うどんのお店に入りました。

健啖家のおばあ様は、2人分はある定食を、ほとんど全部召し上がっていました。

 

お腹がいっぱいになったところで、近くにある榛名山へ。

最初はロープウェイで山の上まで登る予定でしたが、当日は寒かったので、登山は中止に。
代わりに、帰り道にあった『伊香保 おもちゃと人形 自動車博物館』に入りました。

 

ここはバリアフリーというわけではなく、階段を上り下りして移動する必要がありましたが、普段から歩く訓練をしているというおばあ様は、館内を元気に歩かれていました。
途中、一時的に館外に出る場所があり、そこの池にいた鯉に餌をあげて楽しまれていました。

 

「たまに外出すると楽しいね。またよろしくね」と、来月またお会いする約束をして、お別れしました。来月が楽しみです!

2回目の正直

2017年10月25日

昨日のお客様は、今回が2回目のご利用になります。
もうすぐ99歳になるおじい様と、その息子様ご夫婦の3人の方と、ご一緒して参りました。

行った場所は前回と同じ、おじい様がお好きなうなぎ屋さんと、なつかしい思い出があるというお寺です。
最初、このお寺はおじい様の御家族のお墓があるのかな? と思ってましたが、お聞きしたら、そうではないとのこと。おじい様は子どもの頃(90年前です!)、このお寺によく遊びに来て、当時の住職の方によくしていただいたとか。
今回は、その住職の方のお墓の前で、じっと手を合わされていました。

実は前回のプチ旅行は、お客様にとっても私にとっても、少し残念な結果となってしまいました。
というのも、当日が大雨になってしまい、おじい様が車を降りてお寺まで行くことができなかったのです。やむを得ず、おじい様は車に乗ったまま、お寺のほうを向いて拝んでおられました。

なので今回こそは! と、お客様も私も気合を入れて臨みました。
ですが先週末から、季節外れの台風が日本列島に上陸。また今度も雨になってしまうのか? と不安になりました。

しかし昨日は、曇りのち晴れ。無事、お寺を訪れることができました。
車に乗っていたおじい様は、「ここどこだ? わかんないや」と最初はおっしゃられていましたが、昔住んでいた所に近づくにつれて、「あー、思い出した!」と、生き生きとされてきました。
風も穏やかな、暖かい日よりでしたので、「家の周りを一周しよう!」と、息子様がおじい様の車椅子を押して、かつてのご自宅の周りを歩かれていました。

 

無事にプチ旅行が終わり、施設までおじい様をお連れしてお別れしたところで、雨が降ってきました。
今回は本当に、絶妙なタイミングで天候が変わってくれてよかったです!

 

Facebookのほうでも、おじい様の写真をたくさん載せてますので(許可をいただいています)、よろしければどうぞ!

今日は息子様ご夫婦からのご依頼で、大好物のうなぎの外食とお寺に行って参りました!このおじい様、もうすぐ99歳なんです。うなぎ屋では、器用にお箸でお米の一粒も残さず完食です。見習わなければ!と思いました…お寺と昔住んでいた建物を見…

介護トラベル株式会社さんの投稿 2017年10月24日(火)

西武秩父駅前温泉「祭の湯」への小旅行

2017年10月19日

老人ホームに入居されているおばあさまと、日帰りの小旅行に行ってきました。
弊社のサービスとしては、『手つなぎサポート』の外出のお手伝いになります。

この方は、今回が2回目のご利用になります。前回は青梅へ出かけ、今回は「祭の湯に行きたい!」ということから、秩父への旅行となりました。

当日は晴天でした。
健脚なおばあさまを老人ホームまでお迎えに行き、そこから所沢駅までは、ゆっくりと散歩を楽しみました。
そして特急レッドアロー号に乗り、いざ秩父へ!

おまんじゅうを食べているおばあさまと、おしゃべりをして盛り上がっていたら、あっという間に到着しました。
リニューアルされた西武秩父駅構内のフードコートでは、おばあさまの大好きなお蕎麦を、ご一緒していただきました。

そしていよいよ、駅の隣にある複合型温泉施設「祭の湯」に入りました。
せっかくのいい天気なので、露天風呂を選びました。女同士、裸の付き合いです。温泉が好きなおばあさまは、ゆったりと楽しまれていました。

帰りは、お孫さんへのお土産選び。

「いろいろありすぎて、どれにしようかしら?」と楽しそうに悩みながら、買われていました。

 


弊社の『手つなぎサポート』、外出のお手伝いの場合は、1時間で3800円になります。
今回は往復5時間、ご利用いただきました。

介護保険で利用できる一般的なヘルパーのサービスでは、高齢者の方の外出サポートは「病院の送り迎え」などに限定され、今回のように電車を利用しての小旅行などはできません。
そのため、お一人での外出が難しく、ご家族も仕事等でなかなか付き添えない高齢者の方は、小旅行どころか、ちょっと近場で羽を伸ばすことすら難しいのが現状です。

しかし弊社のサービスを希望してくださるお客様の中には、「どこでもいいから出かけたい」とおっしゃる方が、大勢いらっしゃいます。

もしご自身、あるいはご家族の中に、そういった希望をお持ちの方がいらっしゃいましたら、どうぞ、弊社までご連絡ください。
「どういったサービスが可能なのか」「具体的にいくらぐらいの費用が必要なのか」等のご相談は、年中無休、無料で受け付けております。

神代植物公園への日帰り観光

2017年10月11日

89歳のお母様と、その息子さんとご一緒に、日帰り観光に行ってきました。
お客様は、弊社のサービスを過去にもご利用いただいており、今回が4回目になります。

まずはご先祖様のお墓参りへ。

 

続いて、神代植物公園へ。
この日は午後から天気が崩れるという予報でしたが、実際には帰るまで雨も降らず、植物園のバラに囲まれながら、ゆっくりと散策できました。

 

その後はみんなでおそば屋さんに寄りました。
お母様は、量が多かったおそばは控えめにして、そばまんじゅうをおいしそうに召し上がられていました。

 

お母様と息子さんは、日頃は会話が少ないそうですが、この日はお二人とも笑顔でよくお話しされていました。

 

今年の12月で90歳になられるお母様とは、お誕生日のお祝い会のときに、またお会いできることになりました。楽しみです!
いつまでもお元気でいてくださいね。

佐渡への旅行

2017年10月10日

佐渡出身のお客様との旅行の模様を、動画にして公開しました。
(動画にすることについては、お客様の許可をいただいております)

このお客様は昨年と今年の2回、弊社のサービスをご利用いただきました。
1回目の旅行の後、次はもっと歩けるようにと、リハビリを頑張るようになったそうです。
旅は心と体のリハビリにもなります!

 

念願のお墓参り

2017年09月09日

お爺さまの故郷、佐渡島まで念願だったお墓参りに行ってきました!
お墓は山の上にあり、とても車椅子では登れません。行けるところまで行って手を合わせましょうか?との声かけに、お爺様、「ここまで来たら、頑張って歩いてみる!!」と。

まさに、旅はリハビリです。旅が、お爺さまの気持ちまで前向きにさせてくれます!
私たちも、気持ちはひとつ。みんなでお爺さまを支えながら、お墓の前まで頑張って歩かれました。
手を合わせているお爺んさんの嬉しそうな顏。それを見ていた私も、嬉し泣きです。

「本当にありがとう! ご先祖様にやっと手を合わせれた。
来年もよろしく!」と、言っていただきました。
また、お会いできることを楽しみにしています。

ページトップへ